« 同じ月を見てる | トップページ | 2012年 »

2011年12月11日 (日)

雨のニューオリンズ

テネシーウィリアムズ生誕100年だからか作品の上演が多い。

短編集4作を文学座アトリエ公演であり観に行く。

短編はどれも好きなお芝居で、しかも「財産没収」にはうちに出演してもらった上田桃子ちゃんも出演。彼女にぴったりな役だ。

「財産没収」はシドニーポラックが「雨のニューオリンズ」という映画にしている。戯曲では出てこない姉の物語。ナタリーウッドがすごく魅力的。冒頭とラストで妹が歌う歌がせつなくて観終わったあと頭の中はそのメロディに支配される。と言うと大げさか。。。とてもいい映画。

You Tubeの貼り付け方が解らず。。。

これ→http://www.youtube.com/watch?v=bhAHPY0nXNY&feature=rellist&playnext=1&list=PLCEC878B8E5D3098B

« 同じ月を見てる | トップページ | 2012年 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨のニューオリンズ:

« 同じ月を見てる | トップページ | 2012年 »