« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月29日 (土)

ワイズマン

Img_5249 ドキュメンタリー作家、フレデリック・ワイズマン特集へ。

先日見た「トータルリビング」でワイズマンの引用があった。

最近だと「パリ・オペラ座のすべて」を去年見てとても面白かった。

今回は未公開のものも上映でかなり昔の作品もみれる!

ナレーションもなく音楽もない。

そこにいる人を見る。

ワイズマン13年ぶりの来日でトークもあり。

80歳過ぎてると思えない!ユーモアのあるトーク面白かった!

東京のあと神戸や高知にも行くみたいだけど追いかけたいなぁ・・・。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月28日 (金)

ゼロから始める

先日地元の駅近くで浮浪者が自分の体にファブリーズをかけてるのを見た。

かけるんだったさぁ・・・と、いくつかの事を思うのでした。

今日から去年の3月に上演した「ゼロから始める」の稽古。

思い出しながら動いてみたけどだいぶ忘れている・・・。

劇場も倍の広さになるので稽古もゼロから始めなくては。

Img_6807 ←札幌のみの公演なのでチラシもこんな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月22日 (土)

欲望の秋

先週から久々にえんぶゼミに何度か行っている。

映像監督クラスと映像俳優クラスを担当していて映像俳優クラスは12月に新宿のゴールデン街劇場で短い公演をやります!公演の稽古はまだ先だけど・・・12月20日1日のみの公演です!是非!追って詳細をアップします!

Img_1288 ←監督クラスの人たち。グループで話し合い、練習中。

えんぶじゃない日はまたひたすらひきこもる毎日でひたすら執筆。

眠い・・・。

睡眠不足ってわけじゃないけど・・・眠い。

睡眠欲の秋。

眠いのに韓流ドラマにはまっている最近やらなくてはいけないことがたくさんあるのに・・・。

キム・ソナに夢中・・・。

芸術の秋。ドラマで芸術と言えないか・・・。

今日は森下スタジオにoff-nibroll「a flower」を観に。

スタジオに入ると額に入った花の写真がいっぱい置いてある。

花は美邦さんの亡くなったおばあさんが温室で育ててたものらしい。

今回は美術はヴェトナムの人、音楽はシンガポールの人だった。

ダンス、映像、美術、音楽と素敵だった。

少ない客席で贅沢に堪能~!

Img_1290

←これはうちの花。

10月20日は亡くなった祖母の誕生日だったので写真に飾った。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月16日 (日)

86年

色んな人のライブに、飲みに、六本木インクスティックによく行った。1度入ると2ステージ聴けてお得な感じがした。インクは芝浦にもできてここにもよく行った。トウキョウソイソース。タイニイパンクス。ビブラストーン。アストアロボット。ウォーターフロントと呼ばれて芝浦にはおしゃれなお店が次々できた。岡田有紀子が自殺した。チェルノブイリの原発事故。広瀬隆の「危険な話」や「東京に原発を」を読んだ。

そんな86年。

遊園地再生事業団「トータルリビング」を観ていろんなこと思い出した。

1986年と2011年のお話。

忘れてるな・・・色んな事。

Img_1282 面白かったのでもう一度観に行こう。

Img_1284 ←今日は維新派。

池袋の空。

東京での野外は91年の少年街以来。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

季節はかわり

「破産した男」公演期間が短いのであっという間に終わってしまった。

観に来てくださった方ありがとうございました!

稽古中はクーラーを入れてたけど、もうすっかり秋。

Img_1280 ←みかんの季節。

今日から久々にENBUゼミの映画監督コースのWS。

俳優クラスとは違う雰囲気のスタジオ。

時間が経つにつれて変わっていったけど放つものが違う。

2コマ続けてだったので5時間以上ぶっ通し。と言っても時間を間違えて遅刻してしまったんだけど・・・

Img_1281_2 ←夜は映画を観に。

砂田麻美監督の「エンディングノート」

監督のお父さんが癌告知を受けてから亡くなるまでのドキュメント。

隣の人はかなり早くから涙が止まらなかったようだけど、私は気丈なお父さんに笑ってしまった。

泣くか笑うか泣きながら笑うか人によって違う映画。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金)

2日目

「破産した男」2日目終了。

お芝居はどんどんよくなっている。

今回大谷能生さんに作曲してもらったので音楽の評判もすごくいい。またお願いしたいです!

今日のアフタートークは演出家の鵜山仁さん。

初めてお会いする。

鵜山さんは83年から2年間フランスに留学されていたので、フランス人の話、その頃のフランス演劇の話、ベケットの話などとても面白かった。

私の進行役は拙く毎日反省。

明日から連休ですがお時間のある方は是非東池袋あうるすぽっとに!!

タンバリンもよく観に来て下さる東北新社の山下さんがブログに劇評を書いてくださった。

http://networkedblogs.com/o9W8v

Img_1278_2 ←映画監督富永まいさんからの差し入れ。

ハロウィンカラ―の虫の下には色んな駄菓子が。

Img_1276_3 ←さわやかな舞台監督木村君。

最近私の周りには「木村」さんが多い。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

破産した男

今日は本番に近い舞台を組んでもらって劇場で稽古。

今回もまた舞台が・・・・。

照明で見え方がだいぶ変わると思われる。

楽しみと不安で睡眠不足。本番前はいつも眠れないけど。

Img_1242←「破産した男」

は10月6日木曜日~10日月曜日まで東池袋のあうるすぽっとで!

アフタートークは6日映画監督の本広克行さんと舞台美術の杉山至さん

7日は演出家の鵜山仁さん

8日は出演者の今井朋彦さん、内田淳子さん、太田宏さん

9日は音楽家の大谷能生さん

連休ですがお時間ある方は是非!!

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »